ボディーソープ・シャンプー

【iHerb】アラフィアのオーセンティック アフリカンブラックソープでシャンプー&ボディーソープ!おじさんも使える保湿力がすごいw

2023年4月27日

【iHerb】アラフィアのオーセンティック アフリカンブラックソープでシャンプー&ボディーソープ!おじさんも使える保湿力がすごいw

こんにちは!Attaboy 運営人のアキラおじさんです!

Alaffia(アラフィア)オーセンティック アフリカンブラックソープ、ユーカリ&ティーツリーを使ってみました。

iHerbでもリピーターが多く、シャンプー&ボディーソープではド定番としてロングセラーのアフリカンブラックソープです。Nubian Heritageのブラックソープも使ってるんで、おじさん、アフリカの伝統的な製法で作られたオーガニック製品のブラックソープに絶対の信頼を置いますw。超期待大です!

しかも今回はユーカリ&ティーツリー。
ユーカリの植物性の油分とティーツリーの殺菌力は定評ですし、香りもティーツリーのシャープな香りで私は結構好みww。

Alaffia(アラフィア), オーセンティックアフリカンブラックソープ、ユーカリティーツリー、476ml(16液量オンス)

Alaffia(アラフィア), オーセンティックアフリカンブラックソープ、ユーカリティーツリー、476ml(16液量オンス)

アラフィアは西アフリカでフェアトレード、スイスのフェアフォーライフプログラムも認証してます。売り上げの10%はアフリカの教育機関や自然保護、貧困対策に使われ、積極的に支援してます。まさに超意識高い系、SDGsを地でいってる企業ですww。ただこんなに支援しててこの価格って、企業としてやっていけるのか、ちょっと心配ww。

でも、どうせシャンプーやボディーソープ買うなら、こういう会社から買いたいよね♪
さて、メチャ評価の高いアラフィアのアフリカンブラックソープ、おじさんの肌にはどうなのか興味津々。
実際使ってみたところ、あらまあ、結構いいじゃないww。
脂っぽいおじさんの皮脂をきれいさっぱり落としてくれるよ。
さすがブラックソープ!
ん~、でもねぇ・・・良いところと悪いところ両方出ちゃってる感じかなぁww。

まあ、その辺も気になるところだと思うので、レビューです。

景品表示法表示

このページ・サイトでは商品などの紹介の際「広告・PR」を含みます。
※ 本ページの標品にはプロモーションが含まれ、アフィリエイトで収益を得ています。

Alaffiaのオーセンティック アフリカンブラックソープ ユーカリ&ティーツリー

Alaffiaのオーセンティック アフリカンブラックソープ ユーカリ&ティーツリー

Alaffia(アラフィア)オーセンティック アフリカンブラックソープ、ユーカリ&ティーツリーです。
ブラックソープと言ってる割に黒くないんですよねww。
珍しいタイプですがiHerbでは常に上位ランクのロングセラー商品です。
値段も安いし、そりゃあおじさんもすぐ手に取るってもんでしょうww。

Alaffia(アラフィア), オーセンティックアフリカンブラックソープ、ユーカリティーツリー、476ml(16液量オンス)

Alaffia(アラフィア), オーセンティックアフリカンブラックソープ、ユーカリティーツリー、476ml(16液量オンス)

気になるのは、フェアトレードマークAll-in-One

フェアトレードについては、上でちょっと書いた通りなんですけど、All-in-Oneには、ボディソープ、フェイシャルクレンザー、シャンプー、ハンドソープ、シェービングに全部使えると書いてありますw。

ウホ!まさにオールインワンww。

公式ホームページには食器用洗剤としても使えるみたいなことが書いてあります。安全性の高いオーガニック製品にはこういうタイプが結構多いんだけど、意識高い系のBlack Soapですからね、まあ、当然といっちゃ当然かもしれないですw。

アフリカンブラックソープはNubian Heritageを使っているっていうこともあって、おじさん、相当信頼を置いてますw。専用石鹸じゃないのに、おじさんの皮脂臭さ、ミドル脂臭・加齢臭も結構よく落としてくれるし、シアバターで保湿も優れているのでおじさんの肌でもぷるっぶるのモチモチですよwww。デイリーユースで別に特別感なく使ってるって感じかな? オーガニックで体と自然に優しいので、乾燥肌、吹き出物、にきび、オイリー肌、敏感肌など、すべての肌のトラブルでも毎日使っても肌にきつくないのでおじさんにとってはありがたい限りですww。

アフリカンブラックソープは、アフリカの古くから伝わる伝統的なレシピ、シ灰、バナナの皮、タマリンドエキスとパパイヤ酵素などの古代から肌に良いとされてきた物とシアバターとパーム油の組み合わせ。 まさに元祖オーガニックw。ロハスには欠かせない石鹸です。今回のアラフィアのブラックソープはあまり黒くないので灰や炭、酸化鉄は少ないのかな? 替わりにユーカリとティーツリーが入ってるって感じじゃないですかね。

ティーツリーって知ってる? フトモモ科コバノブラシノキ属の常緑植物から作られた精油で、肌トラブルに用いられ、殺菌力が強いので有名。もともとブラックソープはアフリカでも にきびケア用として使われていたレシピらしいので、これに人気のティーツリーが加わっているわけだから、悪い訳がないはずですよw。

実際に使ってみた感触も、結構おじさん的にもGOOD!
さすがロングセラーという感じですかねw。

アラフィアのアフリカンブラックソープ:手に取ってみた感じ

アラフィアのアフリカンブラックソープ:手に取ってみた感じ

写真でわかるかな?

ブラックソープっていうぐらいなんで、ほかのブラックソープと同じように真っ黒なのかと思ったら、そうでもないw。黒というより茶色、ブラックっていうよりゴールドって感じw。

なんかキラキラしてるけど、特にスクラブが入ってるとかそういうのではないです。ちょっと水っぽくて、非常になめらかな感じですね。香りは控えめ。

「ブラックソープは真っ黒じゃなきゃダメだ!」ってこだわりがある人は肩透かし食らうかもしれないけど、特にこだわりがなければ全然いいんじゃないですかねw。逆にブラックソープが初めてっていう人であれば非常に使いやすいとも思いますよ。

アラフィアのアフリカンブラックソープ:シャンプー&ボディーソープとしての泡立ち

アラフィアのアフリカンブラックソープ:シャンプー&ボディーソープとしての泡立ち

これ、写真でわかります?

濡れボディタオルに2プッシュぐらい付けてゴシゴシ泡立ててみたんだけど、全く泡が立ちません。
泡立ちタオルとか洗顔用の泡立てネットとかを使っても、想像以上に泡は立たないですね。
どうやらアラフィアのアフリカンブラックソープというのは、泡が立たないというのが売りみたいww。

「そんな売りがあるの?」って思うでしょ? どうやらオーガニックで自然や環境に影響を与えないっていうことや、石鹸の切れの良さっていうのを追求すると、こういう泡が立たない天然素材製品っていうのも需要があるみたいなんだよねw。私個人としては、あわあわのモコモコがやっぱり好みなんで、この辺は好き嫌いが結構はっきり分かれるところなんじゃないかと思いますよw。

泡立たないけど、なぜか皮脂油や汚れの落ちは凄くいいんだよねぇ。肌のさっぱり感や吹き出物とかがきれいに消えたからねw。泡は立たないけど伸びは凄く良い。泡で伸ばすというより、直接体に塗りつけて全身に伸ばしてからボディタオルで体を擦るっていうのが一番洗いやすい方法だと思いますww。

アラフィアのアフリカンブラックソープ:香り

ブラックソープって、ココナッツミルクの香りとかちょっと甘い香りが多いんだけど、アラフィアのアフリカンブラックソープは、完全にティーツリーのシャープな香りですね。甘い香りではないです。

ティーツリーの香りってどんなのか分かる? 口で説明するのは結構難しいよなぁw。ツンッとしたシトラスハーブ系の香りって言ったらいいのかな? 松の葉っぱの香りを雑味を取ってハーブ系に寄せた辛口な感じっていった方がいいのかなw。まあ難しいんだけど、ちょっと強めなシャープな香りって思ってもらえればいいと思う。

香りとしてはそんなに強くないので使ってる時に浴室に広がる程度ぐらいかな。洗い流しちゃえば残り香は無いですね。この辺は、さすがティーツリーのスパッと爽やかっていうのが際立っている感じでしょうかw。

石鹸としての性格もどちらかと言うとティーツリー寄りって感じるので、性格をよく表してるっていう印象で すね。

このティーツリーの香りって結構好みが分かれるところです。おじさん向け化粧品なんかはこの手の香りのものって多いんで、全然違和感も拒否感もないんだけど、意外と女性はこのシャープすぎる香りが苦手っていう人もいるので、好みが分かれるところだと思いますよ。

ああそうだ、一応言っておくと、ユニセックスで性別年齢関係なく誰でも使えるタイプなのであしからずw。

アラフィアのアフリカンブラックソープ:気になるところ

アラフィアのアフリカンブラックソープ:気になるところ

正直気になるっていうほどのところでは無いんですけど 私が初めて買って使おうと思った時に、うん、あれ?どうなってんだこれ?ってちょっと迷った部分があったんで、そこだけ w

アラフィアのアフリカンブラックソープのプッシュボトルなんですが、上の写真の通り、左右に回すとロックと解除ができるようになってます。こういうボトルって日本では珍しいよね。最初どうやって押せばいいのかスタンバイ状態を知らなきゃ分かんないですからね、気をつけてくださいw。

あと、日本の大抵のプッシュボトルって、最初に買った時にノズルがネジみたいになってて引っ込んでますよね。ぐるぐるっと回すと、ポンッとノズル部分が解放されて上に伸びて、それから押して使うようになってるじゃないですか。ところがアラフィアのアフリカンブラックソープのプッシュボトルは、そういう手順がなくて、いきなりノズルをちょっと捻ってロックを外すと、プッシュできて使えちゃいます。

これに最初私も気が付かなくてね、あれ?どうやったらネジが外れるんだろう?って、ノズル部分をグルグルグルグル右に回したり左に回したり、しばらくやっちゃいましたww。

このプッシュボトルすぐ使えますからね、私のように勘違いをしないように気をつけてください!

アラフィアのアフリカンブラックソープ:お気に入りの香りの種類

ユーカリ&ティーツリー
イランイラン
バニラアーモンド
ペパーミント
タンジェリン
無香料

などなど・・・

実は結構いろんな種類があります。公式サイトを見ると、日本では見たことないような香りのバリエーションがあったりするんだけど、ちょいちょい品切れしたりするんで、生産量は少ないのかなぁってなんとなく思ってますww。

日本で手に入るのはやっぱり超人気で売れてる「ユーカリ&ティーツリー」「無香料」ですね。
たまにイランイランやタンジェリンも見かけるけど、品切れになる事の方が多いかなw。
やっぱりユーカリ&ティーツリーと無香料は品切れになりにくいんで手に入りやすいです。
特にユーカリ&ティーツリーは香りだけじゃなく機能も優れているのでおすすめですよ。

アラフィアのアフリカンブラックソープをおじさんが使ってみた感想

アラフィアのアフリカンブラックソープをおじさんが使ってみた感想
  • おじさん特有のギトギト脂臭さ、おじさん臭の元凶をサッパリ落としてくれる!
  • 泡が立たないので洗い心地がイマイチで、分かりにくい。

この2つが私が使ってすぐ感じたところ。
実は、このよく落ちるっていうのと、それが分かりにくいっていう、相反する変な感想が正直なところなんだよね。

物としてはホントに結構いいんだよ、マジで。さすがロングセラー商品!
ブラックソープの洗浄力とティーツリーの殺菌力のいいとこどりしている感覚かな?

マジかっていうぐらい角質というか垢というか、結構よく落ちる。しかもおじさん特有の脂分もスパーンと落としてくれて、シアバターで肌もモチモチさw。ティーツリーの感覚も強くて、シアバターが保湿してくれるんだけど、普通のブラックソープよりさっぱり感があるんだよね。

殺菌力ってマジで結構あると思うのよ。おじさんになると分かると思うんだけど、首周りにちっちゃいブツブツというか、触らないと分かんないんだけどイボみたいなのができるんだよね。これね、加齢らしいんだけど、このツブツブがね、使って一週間ぐらいで私は綺麗になくなったのよマジでw。これだけでもちょっと使って良かったと思うじゃない?

シアバターやパーム油を使ってるブラックソープの中では、ティーツリーのおかげか、かなりサッパリした洗い上がりなのも気に入ってます。Nubian Heritageのブラックソープだと、洗い上がりがおじさん的にはちょっとぬるっとした感じが残るんで嫌っていう人であれば、アラフィアの方がさっぱり系でおすすめです。

ただねぇ、これだけ良いのにどうしても気になるのが、泡が立たないこと。
泡立たないのでちゃんと洗えてるのかどうかよく分かんないっていうのが問題なのよww。

上でちょっと説明してるけど、ボディタオルで泡立てて使おうと思っても全然泡が出てこない。なんかいまいちどう洗ったらいいかよく分かんない状態になっちゃいますw。

泡立たないけどよく伸びるので、ポンプをワンプッシュで上半身に塗りつけてよく伸ばし、もうワンプッシュで下半身によく塗りつけて、その上から濡れたボディタオルでゴシゴシ体を洗うっていうのが、多分一番洗いやすい、私が見つけた洗い方ですw。

この泡立たない感覚も、慣れなんだろうなぁw。
私がなかなかこの泡立たないボディソープに慣れないのが問題なのかな?
多分オーガニック製品でこういうボディソープやシャンプーに慣れてる人だと、やたら泡立つ方が気持ち悪くなるんじゃないかなぁ。「これでなきゃダメ!」ってなるんだろうね、よくわからんけどww。
私は全然その境地にまで至ってませんわww。

この洗った感がいまいち分かんないっていうのが、物が良いだけに気になるんだよねww。
オーガニックはこれでなきゃいかん!っていう人であれば、全く気にならないと思うので、おじさん化対策の 初期としては 結構おすすめな石鹸だと思います。

AlaffiaとNubian Heritageの違いはどう?

Nubian Heritage(ヌビアンヘリテージ), アフリカンブラックソープ、ボディウォッシュ、デトックス&バランシング、13液体オンス(384 ml)

Nubian Heritage(ヌビアンヘリテージ), アフリカンブラックソープ、ボディウォッシュ、デトックス&バランシング、13液体オンス(384 ml)

おそらく同じアフリカンブラックソープのAlaffiaとNubian Heritage(リキッドの方)の違いっていうか、どっちを選ぶっていうので迷っている人って多いんじゃないですかね? 両方ともロングセラー商品で人気があるんで、正直私も迷いましたもんw。

ぶっちゃけ、この2つ、同じアフリカンブラックソープでも、全然違います。
ほぼ対極と言っていいんじゃないですかねw。

  • Nubian Heritageが伝統的な王道のアフリカンブラックソープだとすれば、Alaffiaは機能を進化させた亜種。
  • Nubian Heritageが中央・南アフリカ系とすると、Alaffiaは西アフリカ系。
  • Nubian Heritageがしっとり系とすると、Alaffiaはさっぱり系。
  • Nubian Heritageがしっかり泡立つとすると、Alaffiaは泡立たない。
  • Nubian Heritageがスクラブっぽいものが入ってて角質などを良く落とすとすれば、Alaffiaは余計な脂分や殺菌力強化で脂を落とす。
  • Nubian Heritageがオーガニック志向の万人向けだとすると、Alaffiaはさらに意識高い系の人向き。

こんな感じですww。
ちょっと私の偏見も入ってるかなww。

どっちが好みかと言われれば・・・うわぁぁぁ、難しいなぁww。
個人的にはさっぱり系の方が好きなんだけど、やっぱり泡が立たないっていうのがネックかなぁ。
Nubian Heritageの方がちょっと洗い心地で勝利って感じです。
まあ、争うポイントはそこじゃないと思いますけどねww。

そういう意味ではAlaffiaはティーツリーの要素が強いんで、むしろDr.Woodsのティーツリーの方がライバル関係になりそうな感じがします。

まあ、完全に住み分けしてる感じがするんで、好みもハッキリしてて、選びやすいと思いますよw。

行き着いた使い方は・・・

ちなみになんですが・・・。
現在アフィリアのブラックソープは、洗顔専用になっちゃってます。
いろいろ洗い方や使い心地を試しまくって、行き着いたって感じですよw。

やたらと細かい私が一番繊細な洗顔に使ってるぐらいなんで、物としてはホントに良いんだよねぇww。
これで泡が立ってくれればホントに文句が無いんだけどww。
顔の油をきれいに落としてくれてサッパリ、でも突っ張らないし、吹き出物も無くなりましたww。耳の後ろはミドル臭の巣窟だからね、しっかり殺菌できるのがいいよね。

使い方として私は、まず頭を濡らして髪につけてワシワシッと泡立てます。その泡を使って顔と首をしっかり洗うって感じですww。さすがにシャンプーにすれば嫌でも泡が立つからね、泡立て器替わりですわwww。

ぶっちゃけ面倒くさいんで髪の毛を泡立て器替わりに使っちゃってますが、普通は泡立てネットとかを使った方がいいと思いますよ。

こういうやつ ↑↑↑

もちろんシャンプーはアバロンのビオチンシャンプーの方がお気に入りなので、洗顔後洗い直ししてます。

オーセンティック アフリカンブラックソープ ユーカリ&ティーツリー まとめ

【iHerb】アラフィアのオーセンティック アフリカンブラックソープでシャンプー&ボディーソープ!おじさんも使える保湿力がすごいw

アラフィアのアフリカンブラックソープ、どうだったかな?
正直好き嫌いが分かれるかもしれないし、肌に合わないという人もいるでしょうね。でも、おじさんの皮脂臭さ、ミドル脂臭・加齢臭が気になりだして、オーガニックにこだわるんだったら、一度ブラックソープは何かしら試してもらいたいと思います。

おじさん化や体臭に関心が向き始めた初心者の人、ノンクレンジング剤、ノンケミカルの自然派石鹸に興味が出始めた人なんかにも、日本のメーカーが出しているものより感覚的にわかりやすいというのが入門用にもいいと思えるよ。

ただアフィリアのブラックソープは初心者向けっていうより結構ロハスで上級者向けって印象ですw。

どうしてもオーガニック製品というと分かりにくく少量でビックリするぐらい高いというイメージがありますが、iHerbを使ってアメリカ製品を上手に選ぶと相当リーズナブルに使えると思います。さすがオーガニック先進国って感じですかねwww。市場規模が日本の10倍以上と言われているので、単純にそれだけ安くできるってことですよ。

ぜひ、いろいろダメージが蓄積しがちな繊細なおじさんたちにこそ、こういったコスパに優れた製品を使ってみてもらいたいですね。

上でも書いている通り、アフリカンブラックソープって、古来の製法なので、アフィリアの専売特許ってわけじゃないんです。いろんなオーガニックメーカーから石鹸やボディーソープに加工したものなども出てていろいろ試してみるのもおすすめです。結構違う感じのものが揃ってるので試してみたいのであれば、ぜひ。

Nubian Heritage(ヌビアンヘリテージ), アフリカンブラックソープ、ボディウォッシュ、デトックス&バランシング、13液体オンス(384 ml)

Nubian Heritage(ヌビアンヘリテージ), アフリカンブラックソープ、ボディウォッシュ、デトックス&バランシング、13液体オンス(384 ml)

Nubian Heritageの同じアフリカンブラックソープの液体版です。ボディーソープになっているのでちょっと値段が上がってしまいますが、使い勝手ではこちらの方が上。ただ香りはこっちの方が強いね? まあ、どっちを選ぶかは好みかなw。

SheaMoisture(シアモイスチャー), シアバター配合アフリカンブラックソープ、230g(8オンス)

SheaMoisture(シアモイスチャー), シアバター配合アフリカンブラックソープ、230g(8オンス)

本格的なアフリカンブラックソープを試してみたいならこれですかねw。ちょっと高いけど、だいぶ大きいアフリカンブラックソープですw。優しい洗い上がりとすっきりと汚れが落ちる感じはさすがですよ。コスパいいです。使用感もさっぱりしっとり。違うタイプのアフリカンブラックソープを試してみたい人はおすすめかもしれないです。

Desert Essence(デザートエッセンス), すっきり、きれいに洗うフェイスウォッシュ - オリジナル、オイリー&混合肌用、32液量オンス(946 ml)

Desert Essence(デザートエッセンス), すっきり、きれいに洗うフェイスウォッシュ - オリジナル、オイリー&混合肌用、32液量オンス(946 ml)

ちょっとジャンルは違うかもしれないですが、アフリカンブラックソープにも含まれているティーツリーのボディーソープです。かなり有名なので説明もいらないと思うけど、これに関しては殺菌力重視。洗顔・洗髪にも使えるマルチぶりが特徴かな? 今までのアフリカンブラックソープがグリセリン石鹸でしたが、こちらはちょっと変わってカスチール石鹸。天然オイルベースなので肌の体質で選んでみてください。

One with Nature(ワンウィズネイチャー), トリプルミルドミネラルソープバー、死海の泥、無香料、200g(7オンス)

One with Nature(ワンウィズネイチャー), トリプルミルドミネラルソープバー、死海の泥、無香料、200g(7オンス)

コチラもちょっと方向性は違いますが、死海の塩ソープや死海のバスソルトで有名なブランドで不動の人気石鹸なのでこちらも紹介しておきます。死海泥+死海塩+アルガンオイル+シアバター石鹸というミネラル系の石鹸の方が好きっていうのであれば、ブラックソープとは双璧をなす名品なので、ぜひ一度試してみてください。つるっつるになりますよww。

【PR】今回のコンテンツに登場したもの・おすすめ一覧

Alaffia(アラフィア), オーセンティックアフリカンブラックソープ、ユーカリティーツリー、476ml(16液量オンス)

Alaffia(アラフィア), オーセンティックアフリカンブラックソープ、ユーカリティーツリー、476ml(16液量オンス)


Alaffia(アラフィア), Authentic African Black Soap(オーセンティックアフリカンブラックソープ)、無香料、476ml(16液量オンス)

Alaffia(アラフィア), Authentic African Black Soap(オーセンティックアフリカンブラックソープ)、無香料、476ml(16液量オンス)


Nubian Heritage(ヌビアンヘリテージ), アフリカンブラックソープバー、5 oz (142 g)

Nubian Heritage(ヌビアンヘリテージ), アフリカンブラックソープバー、5 oz (142 g)


Nubian Heritage(ヌビアンヘリテージ), アフリカンブラックソープ、ボディウォッシュ、デトックス&バランシング、13液体オンス(384 ml)

Nubian Heritage(ヌビアンヘリテージ), アフリカンブラックソープ、ボディウォッシュ、デトックス&バランシング、13液体オンス(384 ml)


SheaMoisture(シアモイスチャー), シアバター配合アフリカンブラックソープ、230g(8オンス)

SheaMoisture(シアモイスチャー), シアバター配合アフリカンブラックソープ、230g(8オンス)


Desert Essence(デザートエッセンス), すっきり、きれいに洗うフェイスウォッシュ - オリジナル、オイリー&混合肌用、32液量オンス(946 ml)

Desert Essence(デザートエッセンス), すっきり、きれいに洗うフェイスウォッシュ - オリジナル、オイリー&混合肌用、32液量オンス(946 ml)


One with Nature(ワンウィズネイチャー), トリプルミルドミネラルソープバー、死海の泥、無香料、200g(7オンス)

One with Nature(ワンウィズネイチャー), トリプルミルドミネラルソープバー、死海の泥、無香料、200g(7オンス)



背中にきびを防ぎ、体臭も抑える 【薬用NULLフレグランスボディウォッシュ】


ニオイ対策ボディーソープ『AGICA』


パーソナルケア 関連記事

-ボディーソープ・シャンプー
-, , ,