本・書籍

【人気】おすすめ!ファンタジー系のすごいマンガ 10選!

2022年1月21日

【人気】おすすめファンタジー系のすごいマンガ 10選!(ハクメイとミコチ、猫と竜、リアデイルの大地にて、無職転生 〜異世界行ったら本気だす〜、葬送のフリーレン、蜘蛛ですが、なにか?、人狼への転生、魔王の副官 はじまりの章、転生したらスライムだった件、ドロヘドロ)

私のおすすめ、ファンタジー系の凄いマンガを紹介です。

「おじさんマンガなんて読むの?」って私のゴリラな風貌から怪訝に思われがちですが、このサイトを見てれば分かると思うけど、かなりマニアックなヤバい人ですよw。マンガもモリモリ読みますよww。

おじさんは第3次オタク世代ド真ん中ですからね、マンガは何でも読む雑食ですw。

前回、異世界転生モノはちょっと・・・的なことを書きましたが、なろう系のおきまりパターンが苦手なだけで、嫌いなわけじゃないです。

今回はファンタジー系っていうか、その中でもかなり定番のメジャー路線の漫画をピックアップしてみました。時代に取り残され気味のおじさんですらチェック済みなのに、まだ読んだことないの? おっくれてるぅ~ww。

定番マンガでもあるのでぜひ読んでみてください。

ハクメイとミコチ

ハクメイとミコチ 1巻

著者:樫木祐人

突然唐突に話が始まりますが、ギュンッとこの世界観に引きずり込まれる面白いマンガ。

キャラクターが可愛い、なのに背景の描き込みとかがすごいww。普通こういう画風だとキャラが変にリアルだったり背景との区別がつかなくなったりするんだけど、デフォルメの塩梅が絶妙なんだよねぇw。なんだか童話や絵本を読んでるようなフワッとあたたかな雰囲気で、私は超大好きなジャンルです。

ストーリーとしては主人公のハクメイとミコチという2人の女の子の日常系です。

トンデモない大事件が起きることもなく、マキナタの住人との交流や仕事、遊び、生活などがワタワタと展開していきます。ただちょっと違うのは、ここで出てくるマキナタの住人やヒトは、身長9cmほどのこびとということ。コロボックルの生活とかがモチーフなんですかね? スプーンから蒸気機関車まで数多の生活用品が縮小して登場するんですが食材や素材は原寸大。体が小さいっていうのが森の世界のスケール感とかみ合ってなくて面白いんですよ。どこか「ポツンと一軒家」的面白さもあったりしてww。

この世界の住人は、どこか楽しいこと、面白いことを探して生きてるようなところがあって妙に活気がある。多分全員が旅人気質を持ってるからなんだろうなぁって物語を読んでると分かってきますよ。
細々とした小道具や小物がいっぱい出てきて、こういうチマチマしたものを愛する人にはたまらないマンガでもあるんじゃないかなぁ。

探すとどこかに自分と性格が似たキャラがいるかもしれないですよww。普通のサラリーマンはダメだね、この世界にはそもそもそういうタイプはいないです。私は若い女の子から美容師のジャダと言われました。えぇ~、似てる? モヒカンがくるよぉ~♪

非常に和む漫画なので、ぜひ一度目を通してもらいたいですわ。

 

アニメ化もされてるんですが、思った通り、正直イマイチでしたw。

このマンガはこの描き込まれた絵があって始めて立ち上がってくる物語なので、どうなのかなぁって思ってたんですけどねww。そういいながらもシーズン2がもし出たら絶対観ちゃうと思うんだけどww。

【アニメ】ハクメイとミコチ


>> ハクメイとミコチ まとめ買い


ハクメイとミコチ 1巻


ハクメイとミコチ 2巻


足下の歩き方 ハクメイとミコチワールドガイド


猫と竜

猫と竜 (1)

漫画:佐々木泉 原作:アマラ キャラクター原案:大熊まい

原作小説からのコミカライズですが、ぶっちゃけマンガの方が絶対好み。
長いことデジタル版が出てなくて、ポツポツとしか新刊が出ないので毎回単行本で買ってたんですが、いつの間にかデジタル版が出てました。デジタルでも買い直してしまった漫画ですよww。

正直言って、普通のファンタジー物を期待した人は肩透かしを食らうかもしれないですね。
大分捻りが入った設定なので、萌えとかは無いですww。

主人公はケットシー(猫)。
猫の話でこんなに心揺さぶられるとは思ってなかったのですごいですわww。
ケットシーのおかあちゃん猫に、兄妹猫たちと一緒に偶然育てられた竜の子が、おかあちゃん猫が召喚され

いなくなり、兄妹猫たちの巣立ちを見送ったのちも、森で猫たちの守護者として子育てや教育を手伝いながらほのぼの生きていく姿を描いたストーリーです。竜に育てられた猫たち(ケットシー)と友となった人との絡みの短編連作がメインなので、基本どの巻から読んでも分かるっちゃぁ分かるかなww。

ほのぼのなんだけどなかなか強烈キャラが並んでるところも面白いところ。
竜の羽のおじちゃんは猫愛が強すぎてちょっと過保護だし、ママにゃんは人の話を聞かないマイペースお母ちゃんだし、中には人に化けて冒険者なんてのもいる。なんかほのぼの猫珍道中なんだけど、あんまり人間と考えてることは変わんないってところが良いんだよねぇww。

まあ、猫好きだったら一度読んでみてくださいよ、ハマるよww。


>> 猫と竜 まとめ買い


猫と竜 (1)


猫と竜 (2)


猫と竜 (3)


猫と竜 (宝島社文庫)


リアデイルの大地にて

リアデイルの大地にて 1

漫画:月見だしお 構成:涼風 涼 原作:Ceez キャラクターデザイン:てんまそ

アニメ化もされるようなので、人気作になるのかな?
異世界転生モノのバリバリなろう系マンガで、チートぶん回してる漫画ですよww。
実は原作としては10年以上前の小説家になろう黎明期の最古参ラノベで「無職転生」より以前の作品。

ぶっちゃけこの作品がなろう系テンプレを創造した張本人というちょっと伝説的な作品が、なぜか現在復活してきたのがこのマンガw。
正直言って、この手のチートマンガは苦手なんだけど、これは面白いww。
ハッキリ言ってコメディーだよねww。
シリアス先生!シリアス先生はいずこぉ~!って内容です。

半身不随の少女がある日目覚めたらVRMMORPGゲーム「リアデイル」の中にいた。しかも自分の知ってるリアデイルの世界から200年も経った世界で、自分自身は使っていたアバターのケーナになっていたって話です。

しかも本人は超このゲームをやり込んでいてスキルマスターになってるし、ゲーム内のレベルもMAX通り越してLv.1100に達してる。さらに悪名高き「銀環の魔女」という二つ名まで持ってる。多分この世界で最強の魔術師の一人。

これだけ聞くと重いハードな内容かと思うでしょ?
ところがこのマンガ、シリアス先生がどこにもいないんですよww。
かわいらしい絵柄も相まって、何とも本人がのほほ~んとしてるっていうのが良いんです。

転生したものの、特にやることないから他のスキルマスターの痕跡をたどる旅に出たり、いつの間にか17歳で3人の子持ちになってたり、さらに増えたりww。
このゆる~い感じと自分の周りの状況が分かってない感じがギャグになってて面白いんですよ。

異世界転生モノのチートドーン!現代知識で革命バーン!っていう最新版に飽きたっていう人には、結構面白がれる内容だと思います。ある程度テンプレ展開のお決まりコースというか、この人がテンプレを作ったんで当たり前なんですが、そこに持ってくまでの内容がのほほ~んとしてるっていうのがかえって新しいww。

さすが伝説の作品。そもそもなろう系があまり得意じゃない私が読んでも面白いと思うので、期待感あるでしょ?


>> リアデイルの大地にて まとめ買い


リアデイルの大地にて 1


リアデイルの大地にて 2


リアデイルの大地にて 1 (KADOKAWA)


無職転生 ~異世界行ったら本気だす~

無職転生 ~異世界行ったら本気だす~ 1

漫画:フジカワ ユカ 原作:理不尽な孫の手 その他:シロタカ

この無職転生もなろう系の原作小説からのコミカライズ。
タイトルからして厨二病バリバリの異世界転生なろう系だと思うじゃないですかw。主人公も20年近く引きこもる34歳無職っていう設定だしさぁ。でもね、ちょっと雰囲気が違うんだよね。

チート丸出しで強引に話が進んでいく派手なテンプレ展開かと思いきや・・・かなり地味w。

ストーリー展開と構成がすごくいいのでガンガン読まされちゃうんだけど、実はあんまりチート能力って生かされてないんだよね。だって得意なのは土魔法で異名が「泥沼のルーデウス」だぜww。マンガ主人公としたら全然カッコよくない。幼少期の最初の頃は、人より高い精神年齢や魔法の発動なんかでちょっとは役立ってたかもしれないんだけど、前世のトラウマを乗り越えたあたりから、ほぼ関係なくなっちゃう。泥臭く本人の積み上げてきた経験と努力の結果が現在の行動の本質になってくるんですよ。これって、本当に異世界転生モノ? 異世界転生をテンプレにした「マジの生き直しストーリー」なんじゃないかと思うのよ。異世界転生物なのに異国のファンタジー物にどこかですり替わってるw。

あれ? これってもしかして、ヤバい!マジで物凄いマンガなんじゃね?
思わず原作も全部買って読んじゃいましたよww。

もちろん最初にスコーンとハマったのは、女グセの悪い主人公の父パウロが、メイドのリーリャと浮気して孕ませちゃうところ。はいw! このゲスな内容でおじさんのハートをグッと掴んだねww。
もう、ひっくり返ったよw、少年漫画でこの展開かい! しかも地味なのにおじさんにはグサッとくるぞ!
意外とね、主人公に「おっさん的要素と苦悩」が結構詰まってんだよね。これって若い子が読んでも読み取れるのかしら?
とにかくこれは傑作の匂いがプンプンするマンガですよ。
もしかするとおじさんの方が私の言ってる意味が分かるマンガかもしれないですね。

 

この無職転生はアニメにもなってます。
このアニメを見た時も「ん? やけに凝ってるな」と思ったんだけど、やっぱりこのマンガの面白さが分かっちゃった人が作ってますねw。後で調べたら、わざわざこの無職転生を作るためにスタジオバンドという会社をを設立したらしいです。

ストーリー云々じゃなくて、演出が秀逸なんだよね。監督と演出家の意図を読み解くのが結構大変なぐらいww。令和の世界名作劇場にしたいのかしら?

こちらもなかなか秀作なのでぜひ合わせて見てみてください。おすすめですよ。

【アニメ】無職転生 〜異世界行ったら本気だす〜


>> 無職転生 ~異世界行ったら本気だす~ まとめ買い


無職転生 ~異世界行ったら本気だす~ 1


無職転生 ~異世界行ったら本気だす~ 2


無職転生 ~ロキシーだって本気です~ 1


無職転生 ~異世界行ったら本気だす~ 1 (MFブックス)


葬送のフリーレン

葬送のフリーレン(1)

原作:山田鐘人 漫画:アベツカサ

このマンガは超メジャーなので、知ってる人も多いですよねww。
ファンタジーの定番エンディング、苦難の末、魔王を倒した勇者一行が凱旋、めでたしめでたし♪

で、終わればいいんですが、人生はその後も続く・・・魔王を倒した勇者一行のその後を描いた後日譚ファンタジーです。

「確かにそういうことになるだろうなぁ、そういうこともあるよなぁ」っていう描写が秀逸w。

このマンガで感じ取るべきは、主人公フリーレンを通して見える世界の虚無感じゃないかしら?
そもそも魔王を倒す10年もの旅路も一大叙事詩も、1000年は軽く生きるエルフのフリーレンにとってはほんの一瞬。長い人生を一人で生きていく彼女にとって、勇者に加わる前も、魔王を倒した後も、うすぼんやりした虚無の世界に生きているんじゃないかと感じられるのがちょっと怖くなる。まあ、人としてはだいぶダメな人なので、その辺は差し引きゼロってところに収まるのかな?

時代や統治者もルールも勝手に変わっていってしまうし、自分よりみんな先に死んでしまうわけだから、真正面から受け止めてたらPTSDになっちゃうからねww。スタンスは変わらないってのがいいですw。

それでもなお、虚しさに思わず涙すること間違いなしですよ。
本人はそれについて分かってるのか分かってないのか、それすらあやふやなこだわらない性格ですw。少しずつ心境の変化や虚無に何かが生まれたような気がするってだけで、ちょっとワクワクするんだよね。

このマンガが売れてるっていうのも、マンガ大賞を取ったっていうのも、納得の内容。
読みやすくて続きが気になるマンガですよww。


>> 葬送のフリーレン


葬送のフリーレン(1)


葬送のフリーレン(2)


葬送のフリーレン(3)


蜘蛛ですが、なにか?

蜘蛛ですが、なにか?(1)

漫画:かかし朝浩 原作:馬場 翁 イラスト:輝竜 司

正直これもなろう系小説が原作の異世界転生モノのコミカライズです。
なろう系多いなww。

ただしこれも一癖あって、クラスメイト全員と教師が異世界転生するんですが、ほとんどが人間に転生する中、一部は本来知性を持たない魔物に転生しちゃいます。主人公の女子高生はなんと蜘蛛の魔物に転生。何も分からないままがむしゃらに生きるために戦っていくというストーリーなんですが、意外とこんなに簡単な構成じゃないっていうのがミソw。

これね、マンガの方が分かりやすいのでマンガから入るのがおすすめです。

原作は二つの視点から物語が進んでいく群像劇スタイルなので、結構こんがらがってきて分かりにくいんですよね。
この凝ったストーリー展開は設定マニアの私としては大好物なんですが、マンガはほぼ蜘蛛の「私」視点のみで話が展開してくので非常にわかりやすいのでおすすめ。

コミカルですが、このマンガの見どころはこの蜘蛛子さんの逞しさですかねww。この世界のシステムを少しずつ理解し、生きるために何でも食うw。弱いやつは姑息にこう戦うってところまで、ちょっとあなたサバイバルで頭よずぎやしませんか?って気もしなくはないけど、どんどん強くなっていくゲーム感にカタルシスを感じましょうよww。

まあ、ネタバレしないようにここまでしか書かないですが、かなり話としては複雑で国盗りゲームの展開になっていきます。このマンガはファンタジー系では複雑でよくできたストーリー物のメインストリームになってるので、ぜひチェックしておいてください。

 

アニメ化もされてますが、こちらは原作の構成に近い組み立てられ方になってて、全体像は分かりやすいかな?
コミカルさにはさらに輪をかけて面白おかしく元気に作られてるので、ぜひ見比べてみることをおすすめしますよww。

【アニメ】蜘蛛ですが、なにか?


>> 蜘蛛ですが、なにか?まとめ買い


蜘蛛ですが、なにか?(1)


蜘蛛ですが、なにか?(2)


蜘蛛ですが、なにか?(3)


蜘蛛ですが、なにか? (カドカワBOOKS)


転生したらスライムだった件

転生したらスライムだった件(1)

漫画:川上泰樹 原作:伏瀬 イラスト:みっつばー

まんまタイトル通りの漫画ですww。
上の「蜘蛛ですが、なにか?」が複雑なストーリーの代表だとすれば、この「転スラ」は分かりやすいストーリーの代表って感じでしょうか?
超々メジャー級マンガなので、知らないと恥ずかしいレベルですわww。
おじさんもCHECKのつもりで読み始めてハマっちゃったマンガの一つですw。

転生したら最弱のスライムだったっていうお話で、転生直後封印されてた暴風竜ヴェルドラと名付けをしあってチートになるというおまけつき。チートだけど仲間をどんどん増やして魔物の国を作ろう!いろんな陰謀に巻き込まれるけど負けないぞ!という少年マンガらしい展開で非常にストレートで分かりやすいww。

転生モノは転生モノなんだけど、ジャンプ系とは違う少年マンガとして純粋に楽しめるマンガなんじゃないのかなぁww。人族の国がちょっかいかけてきたり、魔王が因縁つけてきたりと次から次へとトラブルがやってくるけどね、みんなの力とチート能力で解決だぁww。

こう書くとなんかテンプレすぎて面白くないような気がするけど、かなり面白い内容なので心配なしです。絵柄もメジャー路線の作風なのでかなり読みやすいマンガですよ。

有名作品なのでぜひ読んでみてください。

 

ちなみにアニメ化もされてますが、こちらも大ヒットしてます。
マンガに準じたかなり良くできたアニメなので、コチラもチェックですよww。

【アニメ】転生したらスライムだった件


>> 転生したらスライムだった件 まとめ買い


転生したらスライムだった件(1)


転生したらスライムだった件(2)


転生したらスライムだった件(3)


転生したらスライムだった件1 (GCノベルズ)


Re:Monster

Re:Monster1

漫画:小早川ハルヨシ 原作:金斬児狐

原作はかなり売れてる有名なファンタジー小説ですが、マンガの方はちょっと癖があるせいか少しマイナーな感じがするかな?

前世で不運な死を遂げ、目覚めると最弱ゴブリンに転生していたというストーリー。
しかし、前世も不思議な能力がある世界だったため、その能力を引き継ぎ、獲物や相手を喰えば喰うほど強くなる吸喰能力で異常な進化を遂げ、あっという間にゴブリン・コミュニティのトップに君臨!
弱肉強食の異世界で、有能な部下や仲間達とともに繰り広げられる、痛快下剋上サバイバルファンタジー。

あぁ~、チートだなぁ~、って思う所もあるけど、スカッとすることが多いのでOK!全く容赦がないっていう所とちょっとグロ表現もあるので、場合によっては読む人を選ぶかも。

面白いのはダイジェスト的に話が展開していくというのと、時間経過がゴブリンタイムでやたら速いっていうのが特徴かな? なにせ生まれてから何日目というのが常について回るので、まだ1か月しか経ってないのにオーガに進化したとか、まだ3か月しか経ってないのにハーレム状態とか、マジかい!

まあ、ちょっと好みが分かれるかもしれないですが、痛快下剋上ストーリーが面白いと感じる人はぜひ読んでみてくださいよww。


>> Re:Monster まとめ買い


Re:Monster1


Re:Monster2


Re:Monster3


Re:Monster (アルファポリス)


人狼への転生、魔王の副官 はじまりの章

人狼への転生、魔王の副官 はじまりの章1

漫画:瑚澄遊智 原作:漂月・西E田

このマンガもうまいんだけどちょっと癖がある作風のマンガなので好みは分かれるかもしれないですね。
人狼に抱いていたイメージから、だいぶ思ってたのと違うっていう人も多いですよww。

このマンガの面白いところは、主人公が中堅幹部ってところでしょうか。
異世界転生したら人狼の魔術師に生まれ変わったヴァイトくん、魔王軍第三師団の副師団長というお立場。
ぶっちゃけチートというより種族としての強みを生かしてるんですが、どちらかというと統治防衛が主軸。ヴァイトが真物なのに人道的な配慮で無血開城させ、占領してしまったからいろいろ起こるっていうお話。
まあ、平たく言えば苦労の絶えない中間管理職モノっていう感じですかねw。

正直いって派手さはないです。

元人間の魔物なので、人の言うことも気持ちも分かるし、魔物の気持ちもよく分かる。両方の歩み寄った折衷案をうまいこと捻り出すって役回りです。
おかげで名将と持ち上げられるけど、毎回頭の痛い板挟みで超大変ww。
きついよねぇ、キツイ! おじさんその気持ちがよく分かる~ww。
楽しく読めるけどなんか胃が痛くなる、おじさんにはマゾスティックな漫画ですわ。

正直ちょっとマイナーです。
原作は結構長編らしいのですが、実はまだ読んだことは無いですw。
それでもマンガでかなり楽しめてしまったので、マイナー漫画もごちそうって人にはおすすめ。

ちょっと変わってるけどこういうストーリーも楽しめる人には、ぜひおすすめしたいですわ。


>> 人狼への転生、魔王の副官 はじまりの章 まとめ買い


人狼への転生、魔王の副官 はじまりの章1


人狼への転生、魔王の副官 はじまりの章2


人狼への転生、魔王の副官 はじまりの章3


ドロヘドロ

ドロヘドロ(1)

著者:林田球

あまりにショッキングでカオスな内容なので、熱狂的なファンがいる「ドロヘドロ」。
私の中ではここで紹介してるマンガと同列なので入れちゃってますが、どうやら私は頭がおかしいらしいですww。

正直、かなり個性的な絵柄とストーリーなので、読む人を選ぶマンガかなぁ。
「AKIRA」とかが普通に読める人だったら全然OKなんじゃない?
一応魔法使いが出てくるけど、退廃的で殺伐とした世界観でグロテスクでハードコアな作風なのに、軽いキャラとブラックユーモアが成立している不思議な漫画で凄いの一言ww。

魔法使いによって頭を爬虫類に変えられ、記憶を失った男、カイマン。自分の本当の顔と記憶を取り戻すため、友人のニカイドウとともに、魔法使いの世界とドアで繋がっている町「ホール」で「魔法使い狩り」を続けているが、そのまま魔法使い側の組織やボスが許してくけるはずもなく、泥沼の事態へと引き込こまれていくというストーリー。

ハッキリ言って魔法を下敷きにしたマフィアファミリーの抗争的な要素が入ってくるなかなかダークなファンタジーです。魔法使いは変なホラーマスクを被っていたり、デスメタルやハードコアパンクのデザインのものがファッションメインだったりと、まともなファンタジーではありえない設定が入ってて面白い。

もちろん完全に人を選ぶマンガだけど、意外と個性的な作風の割に読みやすく、ページが進んじゃうのは不思議ww。

もしかすると食わず嫌いしてるだけで、スルスルっとこのマンガの虜になっちゃうかもよww。

 

ちなみにこのマンガもアニメ化されてます。
さすがにアニメになると整理されてだいぶきれいになってるけど、マンガの雰囲気は生きてるので、意外とファンの食いつきがいいみたいですよww。
おすすめです。

【アニメ】ドロヘドロ


>> ドロヘドロ まとめ買い


ドロヘドロ(1)


ドロヘドロ(2)


ドロヘドロ(3)


ファンタジー系マンガ まとめ

【人気】おすすめファンタジー系のすごいマンガ 10選!(ハクメイとミコチ、猫と竜、リアデイルの大地にて、無職転生 〜異世界行ったら本気だす〜、葬送のフリーレン、蜘蛛ですが、なにか?、人狼への転生、魔王の副官 はじまりの章、転生したらスライムだった件、ドロヘドロ)

ファンタジー物ですごいと思う漫画を紹介してみました。
ファンタジー物でメジャーっていうことで、どうしてもなろう系が多くなってしまいましたね。

おじさんでも意外とちゃんとチェックして読み込んでるのよww。

今回紹介したのは定番にもなってる漫画ばかりなので、もちろん全部おすすめです♪
実際はまだまだありまっせ~!

今回はだいぶメジャー級っていうか、マンガ好きなら知ってて当然っていうものが多くなってしまいましたが、そのうちまたコアな漫画をちらほら混ぜ込んでくるので、待っててください。

本ページの情報は2022年1月時点のものです。
最新の配信状況はHulu、U-NEXT、NETFLIX 、amazonなど、各サイトにてご確認ください。

マンガ・海外ドラマ・VODおすすめ記事一覧

一応マンガ・海外ドラマ・VODおすすめレビューしてるのでリンクしておきます。

マンガ・海外ドラマ・VODおすすめに関する記事もチェック

このページはまとめ記事にしてます。気になる方はチェックしてみてください。

まとめ記事
マンガ・海外ドラマ・VODおすすめ【まとめ】
マンガ・海外ドラマ・VODおすすめ【まとめ】

今まで紹介したおすすめマンガ、海外ドラマ、VODのまとめ記事です。 今までちょくちょく紹介してたマンガ、海外ドラマ、VODのまとめです。 「おじさんマンガ・ドラマなんて見るの?」って私のゴリラな風貌か ...

続きを見る

-本・書籍
-, , ,